検索エンジン最適化による集客(SEO)

SEO(検索エンジン最適化)のメリット

ネットユーザーの8割が検索を活用している!
Yahoo! JAPAN の調査によると、インターネットユーザーの約8割が、自分が見たいWEBサイトを検索エンジンによって探しています。

多くの人に訴求できる。

インターネットユーザーの8割が情報を探す際に検索エンジンを利用しています。
そのため、WEBサイトに関連するキーワードでSEOを実施する事は、インターネット利用している多くのユーザーに対して訴求するチャンスがある、という事になるのです。

見込み度の高いユーザーを集める。

検索エンジンで情報を探しているユーザーは、検索したキーワードに関する情報を欲しています。
能動的に行動している瞬間のユーザーに対して、検索結果として直接WEBサイトをアピールする事で、購買やお問い合わせにつながるユーザーが効率良く獲得できるのです。

長期的に安定した集客が可能

SEOは広告と異なり、継続的に施工を実施する事で、長期間の上位表示が可能となります。
継続する限り、見込み度の高いユーザーに対してWEBサイトを紹介し続けることが可能なのです。
広告のように、一定期間の表示しかできないという事はないため、長期的かつ安定したユーザーを集める事ができますので、売上を安定させる事につながります。